公共の場所のAED

心室細動にはAEDを使用

トップ / 心室細動にはAEDを使用

AEDの意味と表示の情報

AEDの操作方法について

AEDとは、日本語名では自動体外式除細動器と言います。不整脈などの患者に電気ショックを与え、救命する為の医療器具です。AEDの使用は、従来は医師のみに限定されていましたが、現在では一般人の使用も認められています。その為、駅や空港、スポーツ施設など人が集まる場所での設置が進んでいます。使用方法は簡単で、音声ガイド機能が搭載されている物もあります。患者の胸に電極パッドを張り付けると、電気ショックが必要かどうかが自動解析され、必要な場合には、機械の指示通りにスイッチを押せば、電気ショックが与えられます。

AEDの使い方や心肺蘇生の場枯れについてイラスト入りで分かりやすく紹介されています。様々な疑問もこちらで解決できますよ。緊急の場合に必要な知識です。

© Copyright AEDの意味と使用とは. All rights reserved.