AEDの導入箇所とは

AEDが導入されている所

トップ / AEDが導入されている所

AEDの意味と表示の情報

建築物以外にも設置されたAED

今では誰もが使用できるAEDですが、ほんの十数年ほど前までは、医師や救急救命士にしか認められていないものでした。現代では一般人でも使用できるよう安全面や機能面が改良され、多くの施設で常設されています。建物内はもちろん、都市によってはバスのような大型車両にも次々と導入されるようになりました。他にもフェリーや旅客機、場所によっては自動販売機にまで設置しており、これからもますますAEDの増加が予想されます。

© Copyright AEDの意味と使用とは. All rights reserved.